2005年07月05日

松国馬2頭に注目:マーメイドS馬体チェック

早速ですが、定期更新はやめるといった馬体チェックを(爆
気が向いたので・・・、取り上げる頭数も少なく。

最近低迷を続けるダイワエルシエーロですが今回は注意したほうがいいかも知れません。馬体の印象がここにきてグッと良くなった印象。立ち姿や顔つきにも良かった頃の覇気が戻ってきています。馬体は前走でちょうどできあがっていたはずだし、あとは精神面だけ。

あと、もう一頭の松国馬、クロフネの妹のミスパスカリもおもしろい。以前は線の細さやひ弱さばかりが目立っていたけど、最近になって馬体に実が入ってきて、ハードトレーニングに耐えられるだけの土壌がついてきた感じ。今週の写真をみるとま雰囲気がクロフネとダブるようになってきている。馬体の形はもともと兄に似ていたけど筋肉のバランスも良くなり腹袋のあたりもどっしりとしてきた。走り方も兄と似ていて長くいい脚を使う反面、切れ味では劣るといった印象。展開次第では上位浮上も十分可能かな。

人気blogランキング


posted by 馬砂雪 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 馬体チェック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。