2007年05月13日

1着馬だけ買ってない・・・/ヴィクトリアマイル回顧

なんというはずし方・・・さすが俺。_| ̄|○

成績・レース映像
http://jra.jp/datafile/seiseki/g1/victoria/result/victoria2007.html

東京競馬場5週連続GIの2週目を飾るヴィクトリアマイルは、先週に引き続き大荒れの結果に。勝ったのは松岡正海鞍上のコイウタ、カワカミプリンセス、スイープトウショウの人気両馬は馬群に沈み、上位には中穴クラスが。

予想の時点で、カワカミは体調不良が本物とみて馬券対象からは完全にはずした。ここまではよかった。そして注目馬として馬体、調教ともによかったアサヒライジング、キストゥヘヴン、デアリングハートの3頭を推奨、その3頭はそのまま2〜4着にくるという大健闘。これも当たった。でも軸はスイープトウショウ・・・、しかもコイウタがらみは・・・。素直にアサヒの複勝にしておけばよかったものの、欲をかいて結果損をしました。

後出しであれですが、コイウタも馬体自体は非常に良いと思ってました。前走の競馬は牡馬相手に軽量とはいえ健闘でしたし、かなり状態が良くなったなという感じを受けました。でも、この馬の実力を考えると、正直東京マイルでガチンコ勝負は厳しいんじゃないかと見ていたので、馬券点数を絞った時点であえてはずしました。結果的に前が止まらないような展開だったとはいえ、松岡の積極的な騎乗、馬の頑張り、見事としか言いようがありません。フジキセキ産駒としては芝のGI初勝利ですね、馬主の前川清さんや騎手の松岡もGI初勝利、本当におめでとうです。ただ、松岡はいくら若いとはいえ、もう少しインタビューのコメントは気を使えよ・・・関係者の手前もあるんだから。

2着アサヒライジングは明らかに体調上向きが見て取れたということ、今回同型馬不在で楽に先手が奪えるなど、好走する要素がたくさんあるように思え、素直に期待していました。しかし強いけども相変わらず勝てない馬ですね。デアリングハートも馬体の張りが明らかに変わってきて、スムーズなら一発あるなと思っていたら案の定。4着のキストゥヘヴン、アサヒライジングはコイウタと同じ昨年桜花賞の上位馬。この世代はカワカミプリンセスが居なかった若干低レベルの桜花賞だったという見方をしていましたが、どうしてどうして、条件さえ整えば十分やれるだけの実力はさすがに持っています。

カワカミプリンセスの敗因は、まだ詳しくレースを見てないんであれですが、おそらくは調整失敗からくるものだと思います。スイープトウショウが届かなかったのは、前残りの馬場もありますが、どこかで衰えがあるのかもしれません。いずれにしても、カワカミプリンセスはここで終わるような弱い馬ではないので是非ともしっかり立て直して名馬の威厳を取り戻していただきたい。

※追記
自宅に帰ってからビデオでレースを見返してみましたが、スイープトウショウの直線の走りは明らかにフォームもおかしく、半ばで一杯になっていた。普段のスイープの走りでなかったことは確かで、カワカミ同様体調的に問題があったのかもしれない。

ただまぁ、こればっかりは仕方がないことだとはいえ、毎週毎週GIが荒れるとファンも買う気が失せるよなと・・・。オークス、ダービーは大荒れは考えにくいと思いますが、今の流れでは何があるかわかりません。とにかく強い馬が強い競馬で勝ってくれればそれで良いのですが。
posted by 馬砂雪 at 22:05| Comment(2) | TrackBack(1) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらではおひさ。
しっかり買ってんのね。

>ただ、松岡はいくら若いとはいえ、もう少しインタビューのコメントは気を使えよ・・・関係者の手前もあるんだから。
そんなインタビューを「好騎乗!」とか煽った馬鹿は俺です(苦笑)
いや実際上手いと思ったけどね、しっかり内突いて、その騎乗に答えた馬も強かったんだろうけど。
でもレース自体は「典型的な前残りのレース」。これに尽きるでしょう。実力が全てでは無かった。

しかし当たんねー。フサローが3連単7頭BOX210点で1点1万買って2億とか言う話もあるみたいだが…。
やっぱ金持ちが活用にできてんのね。。。
Posted by 上な人。 at 2007年05月14日 00:14
こちらではお久しぶりですね。

煽ったってことは現地で声かけたってことですよね。
いいなぁ、やはり馬場でライブで見るのが一番ですね。
松岡のインタビューに関しては別に腹を立ててるとか
全然そういう意味ではなくて、GI初勝利の感想も
ぶっきらぼうだったし、コイウタの今後の可能性が
「よく分からない」と言ってみたり・・・

多分正直なんでしょうね。もうちっと気の利いたコメント
をくれよと、逆にこっちがヒヤヒヤしましたw

でも騎乗のほうはほんとに巧かったと思います。
男師匠の藤田も巧く捌こうとしてましたがその上をいく
騎乗でした。
Posted by 馬砂雪 at 2007年05月14日 07:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41723375

この記事へのトラックバック

ヴィクトリアマイル 結果 【コイウタ&松岡騎手が人馬ともにG1初制覇!】
Excerpt: 2007年5月13日(日) 2回東京8日 11R 第2回 ヴィクトリアマイル(G1) サラ系4歳以上 1600m 芝・左 (国際)牝(指定) オープン 定量 本賞金: 9000、 3600、..
Weblog: 競馬予想ブログ 複勝馬券生活
Tracked: 2007-05-15 11:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。