2007年05月11日

カワカミ危険信号/ヴィクトリアマイル予想

今年で2回目となる春の女王決定戦ヴィクトリアマイル。開設当初はあーだこーだ言っていたものの、慣れてしまえば結構いいレース番組だなと思ってしまうあたり、自分の単純さを呪います。しかし、昨年のエリザベス女王杯メンバーそのままに、豪華な顔ぶれが揃い非常に楽しみな一戦となりそうです。

当然の最注目馬は「無敗」のカワカミプリンセス。一見すると大して強そうに見えないくせに、走るとやたら強い。本当に底の知れない馬ですが、今回は調整失敗の可能性があり強く推せません。どうやら牧場からガレて帰ってきたとのことで、BTCで調教をやりすぎたのか、それとも体調を崩したのか・・・。いずれにしても写真を見ても一目でわかるぐらい腹回りが痩せて、トモの筋肉も落ち、張りのあったエリザベス女王杯時の馬体とは雲泥の差。これではいくらカワカミとはいえ、危険な気がします。

逆にそのほかの馬たちは、順調に来ているようでどの馬の馬体も素晴らしく甲乙つけがたい状態。中でもアサヒライジング、キストゥヘヴン、デアリングハートの3頭は馬体が素晴らしく充実しており、調教の動きも素晴らしく、まさにピークの出来といっていいでしょう。3頭とも人気を落としてきそうですが、好走する可能性はかなり高いと見ています。

あとはやはりスイープトウショウ。年齢とともに徐々に衰えがあるとはいえ、牝馬同士でマイル戦ならば、ここでも3着ははずさないだろうと見ています。

思い切ってカワカミを馬券からはずすなら、上記3頭から狙ってみるといいかもしれません。
posted by 馬砂雪 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(1) | レース予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ヴィクトリアマイル 予想
Excerpt: 05/13(日) 2回 東京 8日目 11R 第2回 ヴィクトリアマイル(G1) 4歳上 ○国際 牝○指(定量) 芝1600m 18頭 発走:15:40 本賞金:9000、3600、2300、..
Weblog: 競馬予想ブログ 複勝馬券生活
Tracked: 2007-05-12 16:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。